所作美人のヒント

自分らしくあること、自分を大切にすること、人を大切にすること。凛とした強さと優しさを携えて。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【所作美人のヒント】 VOL.161

【所作美人とは】
自分のことも、相手のことも、同じように大切に思え、大切に振る舞える人。
笑顔の連鎖をつなげられる人。

*~*~*~*~*

【所作美人のヒント】 VOL.161

『 ゆっくり動く 』

このメルマガのタイトルの「所作美人」ですが、

これは言い変えれば 「身体の使い方が上手な人」 とも言えます。

日頃、自分の体を意識的にどう使っているのか、ということ。

自分の体を意識的に使うとは、

いま体の動きがどうなっているのか、自分でちゃんと ”気づく” こと。

自分でちゃんと気付くためには、

まずは「ゆっくり動くこと」

ゆっくり動くから、意識でき、気付けます。


毎日あたり前のようにやっている動作、たとえば

朝コーヒーを入れる、冷蔵庫の扉を閉める、落ちたものを拾う、家のカギを閉める…

などなどは、大体ささっと手早く無意識に行います。

いちいち意識して行ったりはしないでしょう。


ただ、ダンスやスポーツの正しいフォームを確認するときに、
ビデオのスロー再生で細かくチェックするように、

ゆっくりやらないと、実際に自分がどういう動きをしているのか、
なかなか気づくことができません。


日々忙しいと、どうしても速く速く…となりがちです。

テキパキ、速く動くことが善、という感じです。

もちろん本当に急がなきゃいけない場面は速くしますが、

あえて急ぐ必要のない時は、

いつもより少しゆっくりイスに座る

いつもより少しゆっくりカバンを置く

いつもより少しゆっくり引き出しを閉める

いつもより少しゆっくり歯ブラシを元の位置に戻す…など

自分の身体の動きに注意深く意識を向けてみます。

ゆっくり動くと、肩の力が抜けてきます。

ゆっくりやるから、色々なことに気付けます。

気付けるから、直すことができます。

GWの今週は、「ゆっくり」をテーマに過ごしてみるのも良いかもしれませんね。

*~*~*~*~*

今日は残りの人生で一番若い日♪ 凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

凛とした所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP


関連記事

| メルマガ | 08:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT