所作美人のヒント

自分らしくあること、自分を大切にすること、人を大切にすること。凛とした強さと優しさを携えて。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【所作美人のヒント】 VOL.181

【所作美人とは】
自分のことも、相手のことも、同じように大切に思え、大切に振る舞える人。
笑顔の連鎖をつなげられる人。

*~*~*~*~*

【所作美人のヒント】 VOL.181

『 下へ下へと根を伸ばす 』

鎌倉に、報国寺という美しい竹林で有名なお寺があります。

20mはあろうかという2000本もの竹に囲まれた庭に入ると、

別世界に入ったようで、何とも言えず心が静まります。

そんな竹は、植物の中で最も成長が速いといわれ、

伸び盛りの時期は、一日に1mずつ(!) 伸びるのだとか。

朝、林に入って、夕方帰る頃には、きっと風景が変わっていますね^^


ものすごい勢いでぐんぐん成長する竹ですが、

実は、種をまいてから最初の4年間は、全く伸びないのだそう。

5年目にようやく地上から芽を出すと、一気に急成長します。

では、全く伸びない最初の4年間は何をしているかというと・・・、


土の中に深く、深く、根を張り巡らせているらしいのです。

ピーク時には1mずつ伸び、20m以上もの高さを支えるには、

相当しっかりとした土台が必要です。

なので、その土台作りに4年を費やしているのですね。


これって人間もまったく同じで、

傍から見たら急に成長したように見える人も、

じつは何年も前から土台作りを行っていて、

時が来たから一気に伸びた、ということなのだろうと思います。


何かに取り組んでいるけれど、成長している気がしない、

なかなか結果が出なくてもどかしい…、と感じているとしても、

実は、目に見えない地下の方で、根っこが育っているのかもしれない。

あともう少し頑張ったら、一気に芽が出て伸びるのかもしれません…


何も咲かない寒い日は、

 下へ下へと根を伸ばせ。

 やがて大きな花が咲く。


マラソンランナー高橋尚子さんの座右の銘だそうです。

焦らずじっくり根を伸ばしましょう。

やがて大きく成長するときのために☆

*~*~*~*~*

今日は残りの人生で一番若い日♪ 凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

凛とした所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP

関連記事

| メルマガ | 08:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT