所作美人のヒント

自分らしくあること、自分を大切にすること、人を大切にすること。凛とした強さと優しさを携えて。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【所作美人のヒント】 VOL.186

【所作美人とは】
自分のことも、相手のことも、同じように大切に思え、大切に振る舞える人。
笑顔の連鎖をつなげられる人。

*~*~*~*~*

【所作美人のヒント】 VOL.186

『 間を楽しむ 』

会話をしている時、ふと沈黙の「間」があったりすると

何となく気まずく感じて、間を埋めるように喋ってしまうことってありませんか?

私はとても良くありました。

沈黙が恐くて、何か話さなきゃ…って思ってました。


でも最近は、それほど気にならなくなってきたように思います。

いろいろな会話のテンポを持った方がいることが実感として分かってきたことと、

「待つ」という心の余裕が 徐々にできてきたような気がしています。少しずつですが^^


「モヤさま」という番組のアシスタントをされていた狩野アナも “間”恐怖症で、

番組独特の“間”を理解できずに言葉をかぶせるなどして、よく怒られていたそうです。

そんなとき、さまぁ~ずの三村マサカズさんが、

『 オイ狩野! “間”というものをもっと楽しめ!大人になれ。

まぁ、おまえにはまだ難しすぎる話かな、ハハハ!』

と言ってくれて、ずいぶん気が楽になったとのこと。


『 間を楽しむ 』 って素敵な表現ですが、

実際のところ、気持ちに余裕がないとなかなか難しいです。

それが三村さんの言う「大人になれ」ということなのかもしれません。 


会話だけでなく、所作においても「間」は重要なキーワード。

間を埋めるように、むしろ早く終わらせることが善、という感じで

セカセカと動いてしまう方はとても多いです。

会話でも所作でも、もう少しだけ ゆったりと「間」を楽しめたら、

”今” を大切にした豊かなコミュニケーションになるのだろうと思います♪

*~*~*~*~*

今日は残りの人生で一番若い日♪ 凛とした姿勢と温かい言葉で充実の一週間を!

凛とした所作で女性は変わる【 仁礼塾 】HP
関連記事

| メルマガ | 08:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT